trail running

第3回 加賀海岸シーサイドトレイルラン

トレイルランニング3戦目。こう見えて実は初心者なのだ。かつ、ひ弱な都会っ子。ただし、自然を相手にするフィールドにアウェイ感はない。とくに「海岸」「シーサイド」とくれば、 ビーチラグビー歴25年の血が騒ぐ。 種目は、ロング(28km)とミドル(15km)…

preparedness

先月出場した「武田の杜トレイル」前日のトークショーでいちばん印象に残ったこと。ケガでレースを欠場することになったときの気持ちを聞かれた上田瑠偉クンが「実はケガをしてほっとしている自分がいた」と答えた。あぁ、あのくらいの選手でもハードトレー…

第10回 武田の杜トレイルランニングレース

昨年、転勤を機に始めたトレイルランニング。デビュー戦で好成績(昨夏の「牛岳トレイル」で年代別4位)だったこともあり、これは楽しいゾと思っていたのだが、2年目の今シーズンはレースの多くが行われる夏場にウルトラ系マラニックやトライアスロンのレー…

森へ (3)

先週、城山でトレイルを初めて走った若手が「トレラン楽しいです」と言うので(フリをしているだけかもしれないが)今週も「古洞の森」へ。約2時間、ダム湖の周り5.7kmをゆるゆると2周。オフにのんびり自然のなかを走るのは気持ちよすぎる。いまがいちばんい…

森へ(2)

週末は、連日、不整地を走る。日曜日は近場の城山へ。コース序盤で会ったランニングクラブのトレイルフリークに幻の滝があることを教えてもらい、いつものコースを外れ、すこし寄り道。距離270mで80mの標高を獲得するなかなか歯ごたえのあるコース。マラニッ…

森へ(1)

ロードのレースシーズンもひと段落し、ウルトラ志向の人たちと古洞の森へ。 久しぶりにOnのクラウドベンチャーピーク装着。8月の立山マラニック以来。前日の雨で、若干スリッピーなコンディションだったが、目標を掲げてがつがつ行くわけではないので、やわ…

究極の持久力

鏑木毅「究極の持久力」を読む。 筋力や瞬発力の衰えは避けられなくとも、持久力は何歳になっても向上できるという考え方は、40歳にしてUTMBで3位になった彼が言うと説得力がある。彼が取り組んでいることのいくつかは自分も既に取り入れており、共鳴できる…

高地トレーニング

連休最終日は、立山登山マラニックのトレーニングにかこつけ、ニッコウキスゲが咲く天空の楽園「白木峰」へ。 例年、8合目まで車で行けるため、週末は混み合うらしいのだが、今年は途中通行止めがあり、麓から登れる気力体力のある人しか行かないため、穴場…

南砺100キロへの道(4)

絶好の花見日和の週末、アスファルトを30km走ることに少しだけ飽きてきたウルトラマン予備軍は、にぎわう市街地を離れ山へ。あの鏑木毅さんが絶賛したトレイルコース「古堂の森」。市の中心部から車で30分のところに、こんなステキな環境があることに感謝だ…

第9回 牛岳トレイルマラソン(2)

早朝、南西の空を見ると、薄い雲がかかっているだけだった。 台風に関する前夜のネガティブな心の迷い。 もっと自分の晴れ男ぶりを信じればよかった。 杞憂だったのだ。 それとも、てるてる坊主が効いたのか。牛岳トレイルマラソン・ロング(16km)の部。 ス…

第9回 牛岳トレイルマラソン(1)

一生に一度のデビュー戦だぞ、と台風には言ってやりたいのだが・・・とはいえ、トレイルランニングは自然を相手にするもの。 たくさんある愉しみに雨と風が特別にトッピングされた、と考えよう。明日のレースには出ないトレラン仲間から「明日、きっと大丈夫で…

No Limit

土曜日に福井で桐生クンが、 そして昨日、白馬でランニングクラブの仲間が、 「限界」なんてないんだということを証明してくれたので、 9/17(日)のトレランデビュー戦 「第9回 牛岳トレイルマラソン」は、 ペース配分とか細かいこと考えずに ぶっとばすこ…

城が平山〜ハゲ山

朝飯前(時間のことだよ)のトレーニング。 ランニングクラブのサイクリング部の朝練に参加。 スイーツ好きでトレランに興味があるトライアスリート、ってことになると、なかなか忙しいのよ。 早朝、自転車で常願寺公園に集合し、大岩までライド。 駐車場で…

斑尾高原を走る

どうしても走りたい山が遠くにあったので、3時起きで北陸道に乗り長野県へ。 斑尾高原スキー場を起点に32.7kmを走る。 実はトレイルを走るのはまだ3回目なのだが、走行距離は初回こそ10kmだったものの、2回目は36km、そして今日。 入門用にと買ったシューズ…

野尻あずささんと走る

BCリーグ富山GRNサンダーバーズの試合前に行われた「スマイル運動教室」のランニングクリニックに参加。 講師は、2011世界陸上マラソン代表の野尻あずささん。 登り坂をラクにのぼるコツを教わった後、実戦練習で、真夏のような陽射しが照りつける中、黒部牧…

トレイルランナーrugloveは笑う

春は何かを始めるには良い季節。 ということで、山を走ることにした。 これでひ弱な都会っ子を卒業かな・・・2014年の春をピークに すっかり薄〜くなってしまったオーラを そろそろ取り戻すとしますか。もう一度走り始めよう。明日もいいトレーニングが出来ます…