重力に逆らって

今月末、行われる「いきいき富山トライアスロン」のバイクコースを試走。
岩瀬浜から立山山麓スキー場までの距離40km、標高差600mを駆け上がる。
とくに38kmすぎの10%オーバーの坂は、なかなかやっつけ甲斐がある。
当日の注意点はただひとつ。
「心を折られないこと」
記録という観点からは、バイク後半がほぼ登りで、ランコースもスキー場のゲレンデからの山越えを3周回なので、オリンピックディスタンスのワーストタイムをたたき出してしまいそうだが、そんなことにくよくよしている場合じゃない。
こんな贅沢なコースに挑める幸せをかみしめよう。
でも、こんな思いをして600m登ってきて、ワンウエイコースで下りがないって、ちょうっとだけ切ないな・・・

で、口の中がすっかり血の味になってしまったので、
「KAKI's cafe」さんでひと休み。

このあたりの自然たっぷりのコースを走っていて気付いたことがある。
けっこう、自転車好きかも。
トライアスロン歴20年余。いまだに気付きがあることに感謝だな。

日曜日は、10月末に向けてのちょっとだけ大変そうなプロジェクトの始動。
明日もいいトレーニングが出来ますように。