福島が好き(2)

福島でフルマラソンを走ることにした。
「第6回湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソン」にエントリー。

最初から、そうすべきだったのかもしれない。
空前のランニングブームのなか、
首都圏のマラソンにエントリーする大変さは以前にも書いたが、
スタートラインを通過するのに何十分もかかるレースに出るメリットは、
日帰りできるアクセスの良さだけ。
要は、当日の朝、自宅から行けて楽が出来るからという事。

そもそも楽をしたいのなら、
フルマラソンなんて走らなければいいのだ。

・・・

福島について考えて行動を起こす、
なんていう高尚な考えではなく、
去年の夏、家族旅行で行ったらすごくいい所だったので。

11月の飯坂。
鮮やかな紅葉を眺めながら走る42.195kmって
贅沢な時間でしょ。

まぁ、もちろん、観光気分だけじゃなくて、
目標みたいなものもないわけじゃないんですけどね。

決めたことだけが実現する。

行くぜ、東北。